イベント Event

 手塚治虫・ちばてつや・松本零士 巨匠漫画家版画3人展

当イベントは終了しています。

開催期間
2019/5/15(水)~2019/5/20(月)
場所
7階 特設会場
備考
最終日は、17:00までの開催となります

「それゆけアトム(Ⅱ)」24×43cm 86,400円

手塚治虫

1928年 大阪生まれ。
戦後日本のストーリー漫画の第一人者。漫画の草分け的存在として活躍し、「マンガの神様」と評される。18歳で漫画家としてデビュー。1950年より漫画雑誌に登場「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」とヒット作を手がける。また日本初のテレビアニメ「鉄腕アトム」を制作、日本のテレビアニメに多大な影響を及ぼす。

 

「闘魂」42×31cm 129,600円

ちばてつや

1939年 東京生まれ。
人間味溢れた温かみある画風で評価が高い。貧しい環境の自然児的な主人公が微妙な摩擦を起こす話が多い。中でも「あしたのジョー」は、当時の時代の象徴と受け取られ、国民的に名が知られた代表作となる。

 

「メーテルレジェンド」52.5×37.5cm 194,400円

松本零士

1938年 福岡県久留米市生まれ。
「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」などの作品が大アニメブームを巻き起こす。
15歳で漫画家デビュー。「男おいどん」が講談社出版文化賞受賞。

オンラインショッピング 甲斐物セレクション

営業時間のご案内

今月は休まず営業いたします。

全館
午前10時~夜7時

7階レストラン街
午前11時~午後6時
(ラストオーダー午後5時までとさせていただきます。)

WEBチラシ

岡島百貨店の折込広告を、WEBでご覧いただくことができます。

ページの先頭へ戻る